鎌ヶ谷ふるさと梨の会の紹介

私たち鎌ヶ谷ふるさと梨の会は1985年に
4戸の梨農家で発足し、現在では25戸の梨農家の
若い人たちが中心となって、
鎌ヶ谷市の梨の栽培の200年の歴史と、
千葉梨の産地として全国でもトップクラスといわれる伝統を
守りながら最高の梨栽培技術で、
自然の香りと,よりおいしい梨の生産に努力しております。

また、当会は日頃、ゆうパック等に関し、
郵政事業への積極的な協力が事業発展に
多大の貢献があったと認められ、
平成15年4月20日、郵政記念日において
日本郵政公社総裁から感謝状をいただきました。